FC2ブログ

毬 藻 舎 つ れ づ れ

日々のあれこれ。仕事のあれこれ。

黒豆のこと。

「黒豆と黒大豆は同じもの」ということを、
今までぼんやりとしか知らなかったのです。

高級品の「丹波の黒豆」が黒豆で、
北海道産のお買い得なものが黒大豆なのかとばかり。

どちらも大豆の一品種だったのですね。
これは驚き! もしかして常識でしょうか。。

だから黒豆から、お味噌も作れちゃうってわけですよね。
大豆の一種なのだから、当然といえば当然です。
「黒豆でも味噌が作れます!」という店頭のポップを見て、
必要以上に驚き顔をしてたと思います

ちなみ黒豆味噌のほかにも、
黒豆納豆や、黒豆の甘納豆というのも
存在するようです。食べてみたい!

にしても「丹波の黒豆」と「ふつうの黒豆」の値段の差って
何なのでしょう? スーパーでも、3~4倍は違いますよね。
ちょっと調べてみたところ、
丹波の気候風土が良質な黒豆栽培に向いているという理由以外にも、
種自体、数年前までは一家相伝で、他の地域で入手できない貴重品だったということも影響しているとか。
同じ黒豆でありながら、お家柄が違うってところでしょうか。

「丹波の黒豆味噌」とかあったら、きっと高いんだろうなぁ。
ちなみに我が家で仕込んだ黒豆味噌は、庶民的な北海道産です~!

------
ブログランキングに参加しています。
応援ポチッ、よろしくお願いします!


関連記事
スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://iechie.blog65.fc2.com/tb.php/10-c0a8396e

 | HOME | 

プロフィール

毬藻舎

Author:毬藻舎
2012年に東京から京都に移り住み、
夫婦で書籍編集と
ライティング業に携わっています。
http://marimosha.com/
お仕事のご用命は
marimosha.info@gmail.com まで。


カテゴリ

日々のコト (131)
本のシゴト (61)
ヨンダ本 (6)
家シゴト・手シゴト (62)
コドモのコト (5)
町家のヨウス (19)
季節のツボニワ (10)
日本のヨキモノ (40)
京都のアレコレ (51)
東京時代(〜2012年3月) (117)
オシラセ (31)