FC2ブログ

毬 藻 舎 つ れ づ れ

日々のあれこれ。仕事のあれこれ。

塩コレクション

料理の味がガラリと変わるから、
塩はこだわりたい調味料のひとつです。

賞味期限がない、そして所詮「塩」なので値段もそこそこお安い、
とあっては、店頭や旅先で美味しそうな塩に出会うと、
ついつい買わずにはいられません。

気付いたら、常に5~6種類の塩が
スタンバイしている我が家。

2010_08_15_1.jpg

これまでのところ、断トツで美味しいと思ったのは、
石川県の「珠洲の海」という塩です。

2010_08_15_2.jpg

特徴は、塩辛すぎず、濃厚かつまろやかな旨み。
塩トマトや、きゅうりの塩もみといったシンプルな一品が
この塩を使うだけで何段階もグレードアップする気がします。

ちなみに2番手は、秋田県の「なまはげの塩」。
これまた旨みパワー全開で、そのまま舐めても格別な美味しさです!

石川県と秋田県。どうやら日本海側の塩はおいしい!
というのが今のところの結論。

よく見かける「ヒマラヤ岩塩」などの岩塩系も
旨み甘みともにたっぷりですが、和食に合わせるときは、塩気が少々キツイ気がします。
(焼いた肉につけたりすると、絶品なのですが。)

やっぱり日本の食卓には、日本の塩!
日本全国の塩を求めて、我が家の塩探訪はまだまだ続きそうです。

------
ランキングに参加しています♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
関連記事
スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://iechie.blog65.fc2.com/tb.php/126-6dae3246

 | HOME | 

プロフィール

毬藻舎

Author:毬藻舎
2012年に東京から京都に移り住み、
夫婦で書籍編集と
ライティング業に携わっています。
http://marimosha.com/
お仕事のご用命は
marimosha.info@gmail.com まで。


カテゴリ

日々のコト (131)
本のシゴト (61)
ヨンダ本 (6)
家シゴト・手シゴト (62)
コドモのコト (5)
町家のヨウス (19)
季節のツボニワ (10)
日本のヨキモノ (40)
京都のアレコレ (51)
東京時代(〜2012年3月) (117)
オシラセ (31)