FC2ブログ

毬 藻 舎 つ れ づ れ

日々のあれこれ。仕事のあれこれ。

子連れ出勤☆会社にベビールーム!

この秋から、在宅でもできるお仕事を少しずつ再開していましたが、
来年1月からは、いよいよ週5日勤務で職場復帰することに。

復帰を決めてからというもの、困っていたのがムスメさんの託児問題。
年度途中というこの中途半端な時期、近所の保育所はどこも空きナシ(!)
そこで来年3月までの間は、
1)ベビーシッターさん、2)区のファミリーサポート制度、3)認証保育所の一時預け、
の3つを併用することになりました。

また、社長やスタッフのご好意により、
社内にある打合せ用の小部屋を、なんとベビールームとして使わせて頂くことに!
ベビーシッターさんに見てもらう週2~3日は、ムスメと一緒に出勤して、
ここで子守をしてもらいながら、私は隣の部屋で仕事をさせていただく予定です。
時々ムスメの顔を見たり、授乳したりもできるので、本当にありがたい環境です。

じつは6年前、先輩スタッフMさんの上の娘さんが赤ちゃんだった頃にも、
同じようにベビールームとして使っていたという過去が。
当時、私はまだ結婚もしていなかった頃でしたが、赤ちゃんの可愛らしさを
間近で感じられた日々のことが、温かい記憶として心に残っています。 

6年ぶりに復活したベビールームはこんな感じ。

2010_12_22_01.jpg
(立派なベビーラックはMさんからお借りしたもの。
ムスメも安心してお昼寝をしていました。ありがとうございます!)


ちなみにベビーシッターさんは、これまた先輩スタッフMさんの計らいにより、
昔、Mさんの娘さんを見ていた方にお願いできることに。
子育てに関する著書(Mさんが編集を担当)まである、ベテランのシッターさんなので、
この機会に、育児のことを色々と勉強させていただこうと思います。

『子育ての不安を解消する100のアドバイス』
長谷川七子著(主婦と生活社)
hasegawasan.jpg

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ

関連記事
スポンサーサイト



Comment

[73]

なるほど、保育所がなければ、そういう風に組み合わせてなんとかするって方法もあるんだね!
私も産んでみないとわかんないけど、年度の途中で保育所なければそういう区とかのサービスとか見てみよう!
育児と仕事の両立頑張ってね!!

[74] >ハチリンさん

うちの近所では、妊娠中から保育所を予約している人もいるんだそう!
出遅れたー!と焦ってたけど、なんとか方法が見つかってよかったですv-407

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://iechie.blog65.fc2.com/tb.php/164-14c6a1f6

 | HOME | 

プロフィール

毬藻舎

Author:毬藻舎
2012年に東京から京都に移り住み、
夫婦で書籍編集と
ライティング業に携わっています。
http://marimosha.com/
お仕事のご用命は
marimosha.info@gmail.com まで。


カテゴリ

日々のコト (131)
本のシゴト (61)
ヨンダ本 (6)
家シゴト・手シゴト (62)
コドモのコト (5)
町家のヨウス (19)
季節のツボニワ (10)
日本のヨキモノ (40)
京都のアレコレ (51)
東京時代(〜2012年3月) (117)
オシラセ (31)