FC2ブログ

毬 藻 舎 つ れ づ れ

日々のあれこれ。仕事のあれこれ。

ギャッベ絨毯

リビングの絨毯を新調しました。
一生モノの、ギャッベ絨毯。
我が家の家宝になりそうです。

サーモンピンクからえんじ色のグラデーションが美しく、 
部屋全体が明るく暖かい雰囲気に!




「これぞ!」という出会いがあるまで、
絨毯を買うのはよそうと思っていたのです。
でもこんなに早く、ビビビッ(←死語!?)とくる出会いが訪れるとは!
我が家にとっては、かなり思い切った買い物でしたが
その直感は間違っていなかったと、家族みんなで喜んでいます。

とくにお風呂上りに裸足で歩くと、なんとも心地良いこと!
これまで敷いていたコットンのラグではしのげなかった
底冷えも、この絨毯を敷いたらすっかり解消しました。

-- ギャッベ絨毯の特徴メモ --
■イランのカシュガイ族という遊牧民が手作りしている、伝統的な絨毯
 (暑さ・寒さを凌ぐために、地面に直接敷いて生活しているそう)
■原料は100%羊毛
■天然の草木染めで、自然な色ムラがある(赤はアカネの根から採る)
■冬はふわっと柔らかくあたたか、夏はサラッとしてひんやり
 (寒暖の差が激しい高原で育つ羊の毛の特徴とのこと)
■汚れをはじくので、飲食物をこぼしても拭き取るだけでOK
■へたりにくく丈夫。親から子、子から孫へと何代も受け継げるほど

高原アートギャラリー八ケ岳
http://www.will-cefi.com/
関連記事
スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://iechie.blog65.fc2.com/tb.php/179-f7bbd508

 | HOME | 

プロフィール

毬藻舎

Author:毬藻舎
2012年に東京から京都に移り住み、
夫婦で書籍編集と
ライティング業に携わっています。
http://marimosha.com/
お仕事のご用命は
marimosha.info@gmail.com まで。


カテゴリ

日々のコト (131)
本のシゴト (61)
ヨンダ本 (6)
家シゴト・手シゴト (62)
コドモのコト (5)
町家のヨウス (19)
季節のツボニワ (10)
日本のヨキモノ (40)
京都のアレコレ (51)
東京時代(〜2012年3月) (117)
オシラセ (31)