FC2ブログ

毬 藻 舎 つ れ づ れ

日々のあれこれ。仕事のあれこれ。

冷えとり生活

東京はここ最近、余震がだいぶ落ち着いてきて
外の空気も日に日にあたたかくなっていますが

大きな地震や災害が起こった後というのは、
カラダが冷えやすくなるのだそうです。

ショックが大きくて、カラダのあちこちが硬くなって
血のめぐりが悪くなり……。
ほかにも、さまざまな理由から冷えてしまう。

これは古代インド医学であるアーユルヴェーダ的に言うと
「ヴァータ」という「風」のエネルギーが乱れている状態。

情報を追いかけすぎたり、そわそわ所在無い感じになったりするのも、
ヴァータの影響によるもので、そこに、テレビやパソコンを長時間見たり、
人と長話をしすぎたり、風にあたりすぎたり、情報に触れすぎたり、と
ヴァータが乱れるようなことをすると、
カラダは、さらにさらに冷えてしまうそうです。

実体がないヴァータのことは、
言葉ではなんとも説明がつきにくいのですが
地震のショックでカラダが冷える、というのは
なんとなく、感覚的にわかるような気がします。

仕事柄、毎日パソコンからは離れられないのですが、
せめて服装だけでもと思い、「冷えとり健康法」を実践中。

くつ下を重ねばき、スパッツ、レギンスは欠かさず。
足元を暖めて「頭寒足熱」状態をつくるようにすると、
カラダだけでなく、精神的にも地に足がついた状態がつくれるのだとか。

なにかが起こっても、ぐらつかないカラダとココロ。
いまを生きぬくために、それがとても必要だなと思うのです。


●参考にしているもの

『冷えとりガールのスタイルブック』
2011_4_30_.jpg

『マーマーマガジン』
contents_12.jpg

服部みれいさんのブログ
http://murmur-blog.jugem.jp/

関連記事
スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://iechie.blog65.fc2.com/tb.php/206-5674339b

 | HOME | 

プロフィール

毬藻舎

Author:毬藻舎
2012年に東京から京都に移り住み、
夫婦で書籍編集と
ライティング業に携わっています。
http://marimosha.com/
お仕事のご用命は
marimosha.info@gmail.com まで。


カテゴリ

日々のコト (131)
本のシゴト (61)
ヨンダ本 (6)
家シゴト・手シゴト (62)
コドモのコト (5)
町家のヨウス (19)
季節のツボニワ (10)
日本のヨキモノ (40)
京都のアレコレ (51)
東京時代(〜2012年3月) (117)
オシラセ (31)