FC2ブログ

毬 藻 舎 つ れ づ れ

日々のあれこれ。仕事のあれこれ。

古民家暮らし@筑後

筑後での夏休み中、
滞在したのは、築80年の古民家。

空き家の古民家に体験居住することができるという
筑後市のプロジェクトに、参加させていただきました!

本来は3週間ほど滞在できるのですが
仕事もあるので、我が家は5日間だけの滞在に。

昔ながらの農家住宅というその家は、
1階だけで100平米以上はある広ーい空間。
ムスメも室内をぱたぱたと走り回れて、楽しそう。
ムスメを追いかける大人も、いい運動(!)になりました。

IMG_1773_convert_20111022065406.jpg

IMG_1765_convert_20111022070916.jpg

IMG_1763_convert_20111022070734.jpg

2階へと続く階段(はしご? のような急斜面)も
ムスメにとって格好の遊び場に。
大人がちょっと危険(?)…と思っても、
子供にとってはアスレチックみたいで、楽しいようですね。

ただし、上がるだけ上がって、
下りてこられなくなるので、
いちいち抱っこで下ろすのが大変でしたが

IMG_1770_convert_20111022065239.jpg

個人的に気に入ったのは、艶のある木の床。
最近のフローリングとどこか趣が違うのは
板1枚ぶんの幅が広いからか、塗装されていないからなのか。

長年、何人もの人がこの上を歩くことで、
表面が磨かれたり削れたりして、独特のやわらかい木肌に
なっている感じ。その様子にほれぼれ~。
顔を床に近づけて、なんども眺めてしまいました。

IMG_1769_convert_20111022070352_convert_20111022070810.jpg

建物の外観はこんな感じ(大きい!)。
この母屋に加えて、さらに同じくらいの大きさの納屋も
敷地内にありました。

IMG_1767_convert_20111022065126.jpg

古いながらも、筑後市職員の方々が事前にしっかり掃除をしてくれたそうで
お陰ですごぶる快適に過ごすことができました♪
筑後市の方には、地元の美味しい鳥料理屋さんに連れて行ってもらったり
観光名所を教えてもらったりと、本当に至れり尽くせりでお世話になりっぱなし。
ありがとうございました!

唯一のネックはインターネット環境。。
頼みのWi-Fiを片手に、広い室内をウロウロしてもどこもつながらず。
玄関を出て、電波を求めて近所をさまよっているうちに、
向かいのお寺のベンチが、一番つながりやすいことを発見!

だれもいないお寺で、こんな感じで青空仕事。

IMG_1909_convert_20111022065638.jpg

古民家ステイに加えて、
これはこれで貴重な体験だったのでした♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ


関連記事
スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://iechie.blog65.fc2.com/tb.php/239-59faed51

 | HOME | 

プロフィール

毬藻舎

Author:毬藻舎
2012年に東京から京都に移り住み、
夫婦で書籍編集と
ライティング業に携わっています。
http://marimosha.com/
お仕事のご用命は
marimosha.info@gmail.com まで。


カテゴリ

日々のコト (131)
本のシゴト (61)
ヨンダ本 (6)
家シゴト・手シゴト (62)
コドモのコト (5)
町家のヨウス (19)
季節のツボニワ (10)
日本のヨキモノ (40)
京都のアレコレ (51)
東京時代(〜2012年3月) (117)
オシラセ (31)