FC2ブログ

毬 藻 舎 つ れ づ れ

日々のあれこれ。仕事のあれこれ。

『おばあちゃんが教えてくれた暮らしの知恵』

原稿を担当させていただいた文庫本が、
発売になりました。

32693227.jpg
だいわ文庫
『おばあちゃんが教えてくれた暮らしの知恵』
NPO法人おばあちゃんの知恵袋の会監修
大和書房(2012/1/10)
192ページ ¥648



節約&エコな「衣食住」の知恵から、防災の知恵まで。
お金をかけずに暮らしを楽しむ134のコツを、紹介しています。

今回、監修をしてくださったのが、
「NPO法人おばあちゃんの知恵袋の会」。
http://www.chiebukuro-net.com/
(最近はNHKのニュース番組「ゆうどきネットワーク」の
「教えて!おばあちゃん」のコーナーなどの監修も。)

会を主宰するご夫婦に教わった、実践的な暮らしの知恵を、
本書でたっぷりとご紹介。新出の情報も豊富です。

また、制作期間中は、私も夜な夜な家であれこれと試しながら、
より簡単に、取り組みやすい方法を検討し、
「これぞ!」というヒラメキは原稿にも反映していきました。

主婦経験の浅い私が、暮らしのアドバイス的な内容をまとめるのは、
おこがましい限りなのですが、未熟だからこそ思いついた工夫も、
本書のオリジナリティを高める結果につながっていると嬉しいな、と思います。

短期間ながら、とても楽しく制作に関わらせて
いただいた、一冊でした♪


「はじめに」より一部抜粋 ーー ーー ーー ーー

代々受け継がれてきた「おばあちゃんの知恵」には、
節電や節約が見直されるいまの時代だからこそ、
見習いたい視点がいっぱいあります。
捨てて当然と思っていた食材の余りものを家事や
スキンケアに使ったり、家の中にある不用品を
生活に役立つひと品にリメイクしたり。
あれこれと買い揃えなくても、ほんのひと工夫で
いまある物を便利に使い続けられる――。
そんな地球にも家計にもやさしい知恵が詰まっているのです。

本書では、監修の「NPO法人おばあちゃんの知恵袋の会」や
本書の編集・執筆に関わったスタッフが、実際に試してみて
本当に良いと感じた物や、いまの生活に役立つ知恵だけを
厳選して紹介しています。
そのため、現代では馴染みの薄い材料は手に入りやすいものに、
手仕事に長けていたおばあちゃんでなければ難しい内容は
より簡単なやり方に置き換え、便利な生活に慣れた現代人にも
気軽に取り入れていただきやすい内容を目指しました。

ーー ーー ーー ーー ーー ーー ーー ーー ーー


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
関連記事
スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://iechie.blog65.fc2.com/tb.php/252-d22e2376

 | HOME | 

プロフィール

毬藻舎

Author:毬藻舎
2012年に東京から京都に移り住み、
夫婦で書籍編集と
ライティング業に携わっています。
http://marimosha.com/
お仕事のご用命は
marimosha.info@gmail.com まで。


カテゴリ

日々のコト (131)
本のシゴト (61)
ヨンダ本 (6)
家シゴト・手シゴト (62)
コドモのコト (5)
町家のヨウス (19)
季節のツボニワ (10)
日本のヨキモノ (40)
京都のアレコレ (51)
東京時代(〜2012年3月) (117)
オシラセ (31)