FC2ブログ

毬 藻 舎 つ れ づ れ

日々のあれこれ。仕事のあれこれ。

隠し階段

京都の新居は、古い日本家屋を改装した賃貸物件です。
土台などの構造から厳密には「京町家」ではないそうですが、
土地柄、町家的な特徴も見られます。 

たとえば階段。

一見、押入れのようですが。



ふすまを開けると、二階へ続く階段が登場(!)

IMG_3102_convert_20120402010844.jpg


狭い京町家では、押入れのスペースを使って
このような階段(「隠し階段」と呼ぶそう)が作られていたようです。
階段下は、通常の押入れと同様、
奥行きの深い収納スペースとして使えて便利。
省スペースで、合理的な知恵ですね。

京都の賃貸物件を探している際、このような隠し階段が
いまでも残っている間取りを、よく見かけました。

ただし、省スペースなだけに傾斜はとても急。
ムスメにはちょっと危険かしら(?)という親の心配をよそに、
入居1週間ほどで、上まで上手にひとりで昇れるようになってビックリ!

降りるほうは途中で「こわいこわい」と言って抱っこになりますが、
この調子で、すぐに慣れてくれるのかな思います。
(町家育ちの子は皆、昇り降りしているわけですし!)

IMG_3106_convert_20120401095615.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
関連記事
スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://iechie.blog65.fc2.com/tb.php/267-03222539

 | HOME | 

プロフィール

毬藻舎

Author:毬藻舎
2012年に東京から京都に移り住み、
夫婦で書籍編集と
ライティング業に携わっています。
http://marimosha.com/
お仕事のご用命は
marimosha.info@gmail.com まで。


カテゴリ

日々のコト (131)
本のシゴト (61)
ヨンダ本 (6)
家シゴト・手シゴト (62)
コドモのコト (5)
町家のヨウス (19)
季節のツボニワ (10)
日本のヨキモノ (40)
京都のアレコレ (51)
東京時代(〜2012年3月) (117)
オシラセ (31)