FC2ブログ

毬 藻 舎 つ れ づ れ

日々のあれこれ。仕事のあれこれ。

奈良へ

週末は、奈良に日帰り小旅行をしてきました。
よく考えてみたら、引越してきてから、
家族で京都の外に出るのはこれが初めて。

秋色に染まった奈良公園と鹿。
DSC_3418_convert_20121106165030.jpg

「しかさんに会うのー♪」と朝からルンルンだったムスメは、
リアルな鹿を目の前にすると「コワイ! だっこ〜(泣)」を連発。
たしかに、鹿せんべいにまっしぐらで向かってくる大きめの鹿さん、
大人でも内心ちょっとコワイものがあります

かわいらしい小鹿には、和ませてもらいました。
DSC_3395_convert_20121107002211.jpg

鹿の公園を抜けると、元気モリモリ復活気味のムスメさん。
国宝・東大寺南大門の大きな階段をよじのぼり……
DSC_3403_convert_20121106165003.jpg

金剛力士像のそばに佇む鹿には目もくれず……
(↓まるで彫刻のように動かぬ老鹿)
DSC_3401_convert_20121107002302.jpg

そのあとは、ほとんどずっと走っていました。
IMG_4967_convert_20121106165200.jpg

カメラを向けるとふざけて動きまわるので、
この日はモデル不在の写真ばかりに。

秋晴れの東大寺大仏殿。
IMG_4972_convert_20121106165238.jpg

古い街並みに新旧ショップが点在する
「ならまち」エリアの散策も楽しかったです。
IMG_4984_convert_20121106165333.jpg

IMG_4989_convert_20121106165402.jpg

力尽きたムスメが昼寝してくれたので、
前々から気になっていた洋服屋さんに立ち寄ることに。
元工場をリノベーションした「NATIVE WORKS」。
IMG_4994_convert_20121106165554.jpg

デザイナーとパタンナーのお二人が
お店の奥で服づくりをされていて、金土日だけ開くこちらのお店。
自らつくって、販売するというスタイルを守り、東京などでの受注会以外
ほかのショップでの委託販売などはしていないのだそう。

素材はオーガニックや国産ものを厳選していて、染料も天然にこだわり、
定番だけど素朴すぎないおしゃれなデザインで、縫製も丁寧で……と
想像はしていたものの、実物は予想を上回る素敵さ。
商品の説明も、つくり手本人がしてくれるのでとても誠実な感じがして、
正直なものづくりをされているんだなぁ、ウソも誇張もないなぁと、なんだかグッとくるものが。

この日いちばん心惹かれたウール✕麻の長袖ワンピースをお買い上げし、
お店の方からそんなこだわりを伺っているうちに、けっこうな長居を……。
オットさんは熟睡中のムスメを連れて、途中で姿を消してしまいました。

……消えた先は、同じ工場跡地内にある
ジャンク・スタイルなカフェ。「工場跡事務室 喫茶室
IMG_4992_convert_20121106165628.jpg

ひとりで、昼間の休日ビールを楽しんでいた模様です。
(オットさん撮影)
DSC_3429_convert_20121106165512.jpg

思い思いのオトナ時間も過ごせて、ムスメに感謝
奈良、またゆっくり行きたいです!


(おまけ)
工場跡地の路地にて。朽ちたバケツとピンクの花。
IMG_4990_convert_20121106165435.jpg

お昼ごはんを食べたお店の軒先には、猫のてるてる坊主が。
DSC_3424_convert_20121106165122.jpg

---
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
関連記事
スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://iechie.blog65.fc2.com/tb.php/328-c4f5d19f

 | HOME | 

プロフィール

毬藻舎

Author:毬藻舎
2012年に東京から京都に移り住み、
夫婦で書籍編集と
ライティング業に携わっています。
http://marimosha.com/
お仕事のご用命は
marimosha.info@gmail.com まで。


カテゴリ

日々のコト (131)
本のシゴト (61)
ヨンダ本 (6)
家シゴト・手シゴト (62)
コドモのコト (5)
町家のヨウス (19)
季節のツボニワ (10)
日本のヨキモノ (40)
京都のアレコレ (51)
東京時代(〜2012年3月) (117)
オシラセ (31)