FC2ブログ

毬 藻 舎 つ れ づ れ

日々のあれこれ。仕事のあれこれ。

雪景色

東京ほどの大雪ではないけれど、
ちらちらと雪が舞い落ちては、一瞬だけ、
雪景色になるという日が多かった、今年の京都。

あまり本物の雪を見たことがない娘は、
そのつど、大いに喜んでおります。

肌を刺すような寒さのなか、
休日は近所をぐるぐると散歩してまわりました。




籠もり仕事に追われる平日、
雪化粧した近所のお寺さんを愛でるのは、
保育所への送迎時のひそやかな大人の楽しみ。 


うっすら雪をまとった大文字山。
娘と出かけた、鴨川からの眺めです。

山型シルエットのくぼみにだけ雪が厚く積もり、
「大」の字を囲う額縁のようになっていました。

山も寺も、なんとも雪が似合う京都の街。
早く春が来てほしい気もちと、まだ冬景色を楽しみたい気もちと、
半分半分といった気分です。

(by ツマ)

関連記事
スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://iechie.blog65.fc2.com/tb.php/393-c10ac0d5

 | HOME | 

プロフィール

毬藻舎

Author:毬藻舎
2012年に東京から京都に移り住み、
夫婦で書籍編集と
ライティング業に携わっています。
http://marimosha.com/
お仕事のご用命は
marimosha.info@gmail.com まで。


カテゴリ

日々のコト (131)
本のシゴト (61)
ヨンダ本 (6)
家シゴト・手シゴト (62)
コドモのコト (5)
町家のヨウス (19)
季節のツボニワ (10)
日本のヨキモノ (40)
京都のアレコレ (51)
東京時代(〜2012年3月) (117)
オシラセ (31)