FC2ブログ

毬 藻 舎 つ れ づ れ

日々のあれこれ。仕事のあれこれ。

『まっすぐ切って、まっすぐ縫うだけの服』

編集担当させていただきました、
『まっすぐ切って、まっすぐ縫うだけの服』(西東社)
今週あたりから、書店に並び始めています。


(添田有美著/西東社/B5変型判 128ページ/1155円・税込み)
http://www.seitosha.co.jp/2_3813.html




タイトルそのまんまですが、
本当に「まっすぐ切って」、「まっすぐ縫うだけ」でできる
大人服を紹介しているソーイング本です。

ソーイング初心者が、失敗なく完成までたどりつけるように、
見やすさ、かんたんさ、シンプルさ、にこだわった1冊。

まっすぐ仕立てる服自体、
直線ラインのシンプルさといい、着たときのゆるさといい、
兎に角、とってもかわいいんです!

著者の添田有美さんは、代官山の手芸店メルチェリア・プルチーナのオーナー。
この本の制作期間中に、神戸の西宮阪急にも2店舗目をオープンされ、
東京↔関西の往復生活をしながら、ときどきイタリアへ買い付けの旅へ、
そして1児の母でもあり。。と、とってもパワフルで素敵な女性です。

イタリアのデッドストック生地や小物がずらりと並ぶ代官山店は、訪れるたびにワクワクした気持ちに。打ち合わせは、いつもこの場所でした。


モデルをお願いしたのは、雑誌やCMなどでご活躍中の谷口蘭さん。
ヘアメイクはAKIさん。
カメラマン・大段万智子さん、スタイリスト・田中美和子さん、と
『クウネル』や『ナチュリラ』等でもご活躍されている実力派なお二方の魔法が加わり、とても雰囲気のある写真ページになりました。

シンプルなデザインを素敵にまとめてくださったのは、フレーズさん。
プロセス撮影に根気よくお付き合いいただいた中辻渉さん、MASH飯島さん。
沢山の図版を、これまた根気よくコツコツと作り続けてくださった、ウェイドさん。

1年(+α)がかりの長丁場な本づくりでしたが、
スタッフ皆々様のご協力で、いい仕上がりになったと思います!


(撮影時にスタジオの壁にずらりと貼られた、スタイリングメモ。絵になります。)

下記の書店では、なんとソーイング本売り場に掲載作品(現物)が展示されるそうです。お近くの方はぜひ。

●三省堂 池袋店
●紀伊國屋 北千住店
●あおい書店 川﨑店
●紀伊國屋 流山おおたかの森店
●紀伊國屋 横浜店
●リブロ横浜相鉄ジョイナス店
●谷島屋マークイズ店(静岡)


前々から、いつか作りたいと思っていた、念願のソーイング本。
ありがたいめぐり合わせで、早くも願望が叶ってしまいました。

手がけたことのないジャンルだけに、最初からさいごまでずっと新人気分で。
初めて単行本をつくった、20代のあの頃のことを思い出しながら全力疾走!
そんな、苦しくも、熱く楽しい日々でした。

そしてまた、目の前に立ちはだかる別の山登りへ……。
次の山は、もっとなだらかだといいなあ。


(by ツマ)
関連記事
スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://iechie.blog65.fc2.com/tb.php/398-7b1fb295

 | HOME | 

プロフィール

毬藻舎

Author:毬藻舎
2012年に東京から京都に移り住み、
夫婦で書籍編集と
ライティング業に携わっています。
http://marimosha.com/
お仕事のご用命は
marimosha.info@gmail.com まで。


カテゴリ

日々のコト (131)
本のシゴト (61)
ヨンダ本 (6)
家シゴト・手シゴト (62)
コドモのコト (5)
町家のヨウス (19)
季節のツボニワ (10)
日本のヨキモノ (40)
京都のアレコレ (51)
東京時代(〜2012年3月) (117)
オシラセ (31)