FC2ブログ

毬 藻 舎 つ れ づ れ

日々のあれこれ。仕事のあれこれ。

卒所&新しい保育所へ





京都に来て2年間お世話になった、乳児向けの保育所を卒所し、
新年度から、新しい保育所へ移ったムスメさん。

ムスメにとっては、
東京時代から数えて、通算3つめの保育所です。

新しい保育所で過ごした初めての日、お迎えに行くと、
「3歳のおねえちゃんは、◯◯ちゃん(←自分の名前)だけだったよ」
という、「はてな?」な発言。。(※注:クラス全員3歳です。)

きっと「おねえちゃん気分で初日をがんばったよ」という意味だろうな、と
ハハは解釈しています(笑)。
ますますオシャマな発言を楽しませてもらっている、今日この頃です。

親の都合で、小さいうちから保育所生活を送っていますが、
家庭内ではありえないほど、たくさんの同年代の子に囲まれて、
育児のベテランの先生方が、歳相応の対応で温かく見守ってくれる……

そんな「ムラ社会」的な特殊環境のおかげで、
皆といっしょに、やすやすと成長の階段を昇れているように感じます。
我が家の子育てにおいては、なくてはならない、ありがた〜い存在。

新しい環境にも、早く慣れてくれますように。。

入所初日に満開だった桜も、
週末の大荒れであっという間に散ってしまい……まるで雪のよう。


いよいよ、新緑が楽しみな季節ですね。

(by ツマ)
関連記事
スポンサーサイト



Comment

[143]

我が保育所でも、ムスメちゃんと同じクラスの子達が卒園しましたよ。
ムスメちゃんが通っていた最初からいた子は、ひなたちゃん、さやかちゃん、覚えてるかな?
卒園式も立派に終えていましたー。
なんか感慨深かったです。
新しい保育所でも楽しく過ごして欲しいですね♪
こちらは3歳児も待機増えてて、来年度転園できないかも><;
そうなると幼稚園と保育所のダブルスクールになります、、、
息子さんもどうなることやら!?

[144] >明子さん^o^

卒園式あったのですねー。
ひなたちゃん、さやかちゃん、よく覚えています♪♪
みんな赤ちゃんだったのに、早いものですね。
特にさやちゃんは、月齢が近いこともあって仲良くさせてもらっていて、
一緒に写した写真もいっぱい残っているのですが、
娘に見せると「覚えてな〜い!」という無碍もない一言で。。。

小さい頃の記憶って、そんなもんだろうなとは思いつつ、
人格形成の原点で大切な時期でもあるので、保育所選びにも慎重になりますね。
でも京都でも、3歳転園はそんなに余裕がなくて、あんまり選択肢はありませんでした!
息子さんも、あと1年で卒園なんですね。 ダブルスクールは親も本人も大変そう(!)ですが、
いいところが見つかるといいですね☆

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://iechie.blog65.fc2.com/tb.php/406-72835a30

 | HOME | 

プロフィール

毬藻舎

Author:毬藻舎
2012年に東京から京都に移り住み、
夫婦で書籍編集と
ライティング業に携わっています。
http://marimosha.com/
お仕事のご用命は
marimosha.info@gmail.com まで。


カテゴリ

日々のコト (131)
本のシゴト (61)
ヨンダ本 (6)
家シゴト・手シゴト (62)
コドモのコト (5)
町家のヨウス (19)
季節のツボニワ (10)
日本のヨキモノ (40)
京都のアレコレ (51)
東京時代(〜2012年3月) (117)
オシラセ (31)