FC2ブログ

毬 藻 舎 つ れ づ れ

日々のあれこれ。仕事のあれこれ。

「会津のいいもの」備忘録

●その1
目黒麹店の「あまざけ」
http://www.kaujiya.com/

会津に大正時代から続く、麹専門店の甘酒。
もちろん砂糖は不使用。
自然発酵させた麹の甘さ&旨みはさることながら、
麹のとろけるような柔らかさにも、感激しました。

2010_4_26_6.jpg


そのままでも極上のおいしさですが、
温めた豆乳で割り、白玉だんごを入れて食後のデザートに。
カフェのメニューにあった「甘酒ミルク白玉」の
豆乳バージョンです。自然な甘みで美味しかった♪

2010_4_26_2.jpg


●その2
九重本舗のあられ菓子「九重」
http://www.tamazawa.jp/main.html

小さなあられ玉を、
砂糖でコーティングしたお菓子。

2010_4_26_4.jpg

そのままポリポリ食べて美味しい、お湯を注いで飲んで美味しい、
とふたつの楽しみ方ができるというもの。

そのままだと、昔あったウメミンツ(たしか30円)という駄菓子を
上品な甘さにしたような味でした。
お湯を注ぐと、いったん沈んだあられが
ぷかぷかと順々に浮き上がってくる様子が、とってもかわいらしい。
ほのかなぶどう味の、どことなく懐かしい味わいも魅力です。

2010_4_26_5.jpg

「ぶどう」の他、「ゆず」と「ひき茶」味もあり。
ネットで調べたところでは、どうやら会津ではなく
仙台銘菓として有名なお菓子のようです。
色合いが美しいので、来客やお祝いごとの時にも良さそう。

------
ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

関連記事
スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://iechie.blog65.fc2.com/tb.php/75-cdc81bb7

 | HOME | 

プロフィール

毬藻舎

Author:毬藻舎
2012年に東京から京都に移り住み、
夫婦で書籍編集と
ライティング業に携わっています。
http://marimosha.com/
お仕事のご用命は
marimosha.info@gmail.com まで。


カテゴリ

日々のコト (131)
本のシゴト (61)
ヨンダ本 (6)
家シゴト・手シゴト (62)
コドモのコト (5)
町家のヨウス (19)
季節のツボニワ (10)
日本のヨキモノ (40)
京都のアレコレ (51)
東京時代(〜2012年3月) (117)
オシラセ (31)