FC2ブログ

毬 藻 舎 つ れ づ れ

日々のあれこれ。仕事のあれこれ。

足首と子宮の深いつながり

足首は、骨盤や子宮に直結している。
だから足首がほぐれると、
腰まわりや子宮がリラックスする。

『Happyマタニティヨガ』の著者である助産師の大坪先生が、
そう繰り返しおっしゃっていたのです。

そのことをふと思い出し、
お腹の張りがツライときに足首を温めてみると、
スーッと張りが引いていき、とってもラクに!
「本当につながっているんだ~」と感動しました。

足浴もいいのですが、お湯を用意するのが面倒なときには
手作りした「あずきカイロ」が役立っています。

2010_5_08_01.jpg

手ぬぐいを1/4サイズの長方形にカットし、
袋状に縫って中身にあずきを入れただけのもの。
電子レンジで約1分半温めれば、20分くらいはホカホカです。

あとはソファなどに座って、
これを足首にくるりんっと巻きつけておくだけ。
(肩や腰に当てるのにも、ちょうど良い形です。
温めずにアイピローとしても使っています)

あまりに使い心地が良いので、
陣痛が始まったら、病院にも持ち込もうかなぁ
…とまで考えていたりします。
(電子レンジはきっと病院にもあるだろうし。)

----

ところで、足首をゆるめると、
どうして子宮がリラックスするのか。
その理由について。

■ 坐骨神経のスタート地点は、骨盤の後ろ側にある仙骨。
ゴール地点は足首にある。つまり、骨盤から足首まで伸びている
坐骨神経の終着点をゆるめることで、始点の腰まわりもほぐされる。

■ 東洋医学的にも、足首には生殖器に関わるツボがある。
気の通り道である、経絡も子宮と直結している。
(※リフレクソロジーの生殖器の反射区も、足首からかかとにある)

……などが、言われているようです。

体ってほんとうにスゴイ!!


------
ランキングに参加しています♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
関連記事
スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://iechie.blog65.fc2.com/tb.php/87-6e9f3790

 | HOME | 

プロフィール

毬藻舎

Author:毬藻舎
2012年に東京から京都に移り住み、
夫婦で書籍編集と
ライティング業に携わっています。
http://marimosha.com/
お仕事のご用命は
marimosha.info@gmail.com まで。


カテゴリ

日々のコト (131)
本のシゴト (61)
ヨンダ本 (6)
家シゴト・手シゴト (62)
コドモのコト (5)
町家のヨウス (19)
季節のツボニワ (10)
日本のヨキモノ (40)
京都のアレコレ (51)
東京時代(〜2012年3月) (117)
オシラセ (31)