FC2ブログ

毬 藻 舎 つ れ づ れ

日々のあれこれ。仕事のあれこれ。

2018秋

更新がすっかり滞ってしまいましたが、
マリモ舎ファミリーはみな元気にしています。
2018_10_4.jpg

2年生になった長女は、
2度目のバイオリン発表会を楽しくクリア。
酷暑の夏の間、昨年に引き続き2冊目の仕掛け絵本、
『つりにいこう』を夢中で制作しておりました(自由研究として)。
2018_10_10.jpg

2018_10.jpg

マンションに住む、”さとしくん”という男の子が
主人公の「さとしくんシリーズ」。
来年の夏休みに続編を作る計画だそうですが、果たして…。

0歳妹は1歳目前で、もう歩き出しそう。
階段昇りもお手のもの。勢いよく成長を遂げています。
2018_10_1.jpg

あれよあれよという間に
貴重な赤ちゃん期が過ぎてしまいそうで、
ハハはときどき切ない気持ちに駆られます。
去年の今ごろは、まだお腹の中にいた人なのに…。

楽しさいっぱいの、年の差姉妹。
2018_10_3.jpg

外の世界に出てきて1年足らずで、
人はもうこんなに豊かに感情表現できるのか。

長女の時の記憶が薄れつつあるこの頃、
再び幼子のパワーに翻弄されっぱなしの毎日です。 
(年齢的に体力不足も感じつつ…)

わんこはずっと、我が家の赤ちゃん的存在のママ。
(次女の靴下を奪取し、座布団カバーに潜り込んだ瞬間をパシャ。隠れ家気分)
2018_10_8.jpg



関連記事

『オトナ女子の気くばり帳』10万部突破!

編集のお手伝いをさせていただいた
『オトナ女子の気くばり帳』(サンクチュアリ出版)が、
この春、めでたく10万部に到達したそうです。

kikubari1.jpg

昨春に発刊されてから1年、
たくさんのオトナ女子の方々に
手にしていただけて、うれしい限り。

「10万部突破!」の
キャッチ入り帯に衣替えして、
おかっぱさんも、どこか誇らしげです。

kikubari2.jpg



関連記事

それぞれの春


桜まみれの新二年生。
haru2018_1.jpg

次女(4ヶ月)は、保育園デビュー。
haru2018_2.jpg

マリモ社長は、PTA副会長に。
haru2018_4.jpg

ハハは、お仕事復帰。

それぞれの春が、はじまりました。
haru2018_3.jpg
(春月夜/西淑さん画)



関連記事

初節句


2年前、実家の倉庫から救出してきた、古いおひなさま。
7段飾りを出すのも仕舞うのもひと苦労ですが、
長女が張り切って設置してくれるおかげで、今年もぶじ、飾ることができました。
hina2018_3.jpg

ふっくら丸顔の真多呂人形。
hina2018_4.jpg

今年は次女の初節句でもあり。
生後100日と少し過ぎてしまったけれど、
お食い初めのお祝いも合わせて。
hina2018_1.jpg

「引切り(ひちぎり)」という生菓子は、
京都では、ひな祭りの定番菓子なのだそうです。
hina2018_2.jpg


関連記事

味噌作り会

酒屋さんの味噌作り会にお誘いいただき、
7歳長女と参加してきました。

味噌作りは、自宅でも何度かチャレンジしたことがあるけど、
こういう集まりで、複数人で作るのが一番ラク!

すでに大豆がやわらかく茹で上がった状態から、
仕込みをスタートできるありがたさ。
(家で仕込むと、大豆をゆでる行程が最も難儀です…)

そして、豆をつぶしたり、麹と混ぜ合わせたりなど、
残りの行程は、ムスメが精力的にこなしてくれました。
hina2018_6.jpg

仕込み終わったとたんに
「いますぐ食べたいー!」と
叫んでいたムスメですが、半年ほど
はお蔵入り。

大豆のゆで汁と、去年の味噌を使った
その後の味噌鍋会も参加させていただき、たのしい一日でした♪

おいしく完成しますように…!
hina2018_5.jpg
関連記事

«  | HOME |  »

プロフィール

毬藻舎

Author:毬藻舎
2012年に東京から京都に移り住み、
夫婦で本の編集業に携わっています。
http://marimosha.com/
[mail]marimosha.info@gmail.com


カテゴリ

日々のコト (129)
本のシゴト (54)
ヨンダ本 (5)
家シゴト・手シゴト (62)
コドモのコト (5)
町家のヨウス (19)
季節のツボニワ (10)
日本のヨキモノ (40)
京都のアレコレ (51)
東京時代(〜2012年3月) (117)
オシラセ (31)